お知らせ

日本風景写真家協会の方針について

日本風景写真家協会の方針につきましてご説明申し上げます。

日本風景写真家協会では、会員個々のクレームに対しては当事者の会員が対処する方針になっております。

しかし、会則では下記のように明記もされております。

会の規約、第7条 2項では、

 除名 本会の趣旨に反し、また会の体面を汚した行為のあった場合は、総会において除名することができる。

 

クレームがあった場合は、当事者の会員から事情を確認し会の方針を決定しますが、あくまでも

当事者の会員が対処することを第一義的に努めております。

皆様のご理解を賜りますようお願い申し上げます。